So-net無料ブログ作成

今後の竹酢液による治療の経過 [竹酢液の治療]


竹酢液による治療を始めてからはや5日が経過しました。



以前、木酢液による治療を始めたころは、私の水虫の症状が今より断然悪い状態だったので、つけ始めてから



みるみるうちに効果が出ました。



どの位悪かったかと言いますと、踵や親指の皮がもの凄く分厚くなる部分の周りの皮が薄い部分が



白くなってもの凄く乾燥し、ぼろぼろと皮が剥けてしまっていました。



そんな時に木酢液に出会ったのでつけ始めてからほんの数日で効果が出始めました。



そんな木酢液の効果のおかげで、今はまだ完治していませんが、そのときから比較すれば



症状が60%以上は良くなった




と感じています。




今は、2015年の6月から比べると、症状がそれほどわるくないので、以前と比較すると症状の変化が比較的ゆっくりな気がします。




そこで、これからの症状の経過のアップについては、一週間に一回か、もしくは劇的に変化があった時にしたいと思います。




共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。